善峯寺の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

2018年12月2日

善峯寺の紅葉、見頃や混雑具合

善峯寺について

善峯寺は、秋に境内の木々が紅葉します。
堂塔伽藍を染めるように色づく紅葉は、とても綺麗です。

善峯寺は、源算上人が創建したお寺です。
長元2年(1029)に、建てられました。

徳川5代将軍綱吉の母・桂昌院ゆかりのお寺としても知られています。

善峯寺は、釈迦岳山腹にあるお寺です。
境内の広さは、3万坪にもおよびます。

その境内では、四季折々の草花が楽しめます。
桜や紅葉はもちろんの事、紫陽花や皐月、躑躅などの咲くお寺です。

そんな善峯寺へのアクセス方法は、バスと徒歩です。
最寄停留所は、阪急「善峯寺」になります。

最寄停留所から徒歩です。
10分ほど歩けば、到着します。

駐車場は、あります。

今回は、善峯寺の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。


善峯寺の紅葉、見頃と混雑状況

善峯寺の境内は、秋には赤く彩ります。
色づきも良く、グラデーションも綺麗です。

オススメなのが、境内全体です。

堂塔伽藍を彩る紅葉は、日本独自の秋の風情を感じさせます。
広い境内を、散策しながら紅葉狩りが出来るのも善峯寺の特徴です。

1時間くらい歩くので、足腰に不安がある方には、あまりオススメ出来ないかもしれません。

f:id:sarunokinobori:20180830083345j:plain
(紅葉)

例年の見頃の時期は、11月中頃から12月上旬です。
11月上旬から徐々に境内は赤くなります。

見頃の時期の混雑状況ですが、いつもより混雑はします。
しかし、大混雑する程ではありません。

善峯寺の料金と時間

善峯寺は、拝観料金が必要です。
大人:500円、高校生:300円、小中学生:200円。

拝観時間は、8時から17時です。

善峯寺のアクセス

善峯寺へのアクセス方法。

最寄停留所から徒歩10分。

最寄停留所:阪急「善峯寺」。

f:id:sarunokinobori:20180920180557j:plain
(善峯寺の周辺地図)

京都のお寺, 京都の紅葉

Posted by 観光のコツ