本文へスキップ

随心院の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市山科区の名所 > 随心院の詳細と見所

随心院

随心院の基本情報

随心院
真言宗善通寺派の大本山で、弘法大師の八代目の弟子「仁海僧正」が正暦二年に創建した寺院。
かつては、牛皮山曼荼羅寺と呼ばれていた。
仁海僧正が亡き母が牛に生まれ変わった夢を見て、その牛を探して世話をしたが、すぐに他界。
悲しんだ僧正が、牛の皮に両界曼荼羅の尊像を描いて本尊とした事が寺の名の由来である。
小野小町のゆかりの寺としても有名である。

所在地
京都市山科区小野御霊町35
アクセス
市営地下鉄「小野駅」下車、徒歩6分
料金
本堂・庭拝観:400円
時間
9時〜16時30分
周辺の宿泊施設
京都駅前のホテル京都駅前の旅館
京都市山科区のホテル
関連ページ
随心院小野梅園
関連ブログ記事

随心院の見所

小町歌碑

小町歌碑

随心院の庫裡

随心院の庫裡

随心院の庭

随心院の庭