本文へスキップ

諸羽神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市山科区の名所 > 諸羽神社の詳細と見所

諸羽神社

諸羽神社の基本情報

諸羽神社
天児屋根命、天太玉命の二大神を祀っている神社。
この二大神は、天孫降臨時の左右を補佐した神で両羽大明神と呼ばれた。
後に2柱が6柱に増えた為に、両羽を諸羽と改めた。
その事が、現在の社名の由来になっている。

人康親王ゆかりの神社としても有名。
境内には、親王が琵琶を弾いた時に座っていたといわれる琵琶石がある。
また、すぐ右隣に「岩坐」と呼ばれる石も置かれている。

所在地
京都市山科区四ノ宮中在寺町17
アクセス
京阪・JR・地下鉄「山科」駅から徒歩8分
料金
時間
周辺の宿泊施設
京都駅前のホテル京都駅前の旅館
京都市山科区のホテル
関連ページ
関連ブログ記事