本文へスキップ

佛光院の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市山科区の名所 > 佛光院の詳細と見所

佛光院

佛光院の基本情報

佛光院
かつて観修寺の塔頭があった場所に、大石順教尼が昭和二十六年四月に再建した真言宗の寺院。
順教尼は、もと大阪堀江の名妓で妻吉と名乗っていた。
明治三十八年六月、養父の狂刃により両腕を切れ落とされてしまう。
不幸のどん底に落とされたが、この苦難を乗り越え求道者としての道を歩み始める。
身体障害者の救済に力を注ぎ、身体障害者に心の母として慕われた。

所在地
京都市山科区勧修寺仁王堂町16番地
アクセス
地下鉄「小野駅」下車、徒歩7分
料金
境内:9時〜16時30分
時間
8時30分〜16時30分
周辺の宿泊施設
京都駅前のホテル京都駅前の旅館
京都市山科区のホテル
関連ページ
関連ブログ記事
大石順教尼が心の母と慕われた理由

佛光院の見所

佛光院の本殿

佛光院の本殿

慈手観音

慈手観音

社