本文へスキップ

毘沙門堂の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市山科区の名所 > 毘沙門堂の詳細と見所

毘沙門堂

毘沙門堂の基本情報

毘沙門堂
天台宗の門跡寺院で、山号は護法山。
大宝三年に、文武天皇の勅願により、上京区の相国寺の北に創建された出雲寺が起こりとされている。
平安末期以降、戦乱により荒廃。
しかし、江戸時代の寛文五年に、天台宗の僧天海とその弟子の公海により再興された。
毘沙門堂の名前は、最澄が自ら作った毘沙門天を安置した事に由来する。天台宗京都五門跡の一つ。

所在地
京都市山科区安朱稲荷山町18
アクセス
JR・京阪「山科駅」下車、徒歩15分
料金
境内:無料、庭園拝観:大人500円、高校生400円、小中学生300円
時間
8時30分〜17時
周辺の宿泊施設
京都駅前のホテル京都駅前の旅館
京都市山科区のホテル
関連ページ
毘沙門堂の桜
関連ブログ記事

毘沙門堂の見所

毘沙門堂の仁王門

毘沙門堂の仁王門

毘沙門堂の本堂

毘沙門堂の本堂

弁天堂

弁天堂