本文へスキップ

二尊院の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市右京区の名所 > 二尊院の詳細と見所

二尊院

二尊院の基本情報

二尊院
天台宗山門派の寺院で、山号は小倉山。
承和八年に嵯峨天皇の勅願により慈覚大師が創立。
釈迦如来と阿弥陀如来(共に重要文化財)の二体の本尊を祀っている。
その事から二尊院と呼ばれるようになった。

応仁の乱の際に、堂塔伽藍などが焼失したが、三条西実隆親子の援助により復興した。
境内には角倉了以や伊藤仁斎、その子東涯の墓がある。

所在地
京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
アクセス
JR「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩15分
料金
拝観:500円
時間
9時〜16時30分頃
周辺の宿泊施設
嵯峨野・嵐山のホテル嵯峨野・嵐山の旅館
京都市右京区のホテル京都市右京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事