本文へスキップ

木嶋神社(蚕ノ社)の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市右京区の名所 > 木嶋神社(蚕ノ社)の詳細と見所

木嶋神社(蚕ノ社)

木嶋神社(蚕ノ社)の基本情報

木嶋神社(蚕ノ社)
蚕ノ社と呼ばれる事が多いが、正式名称「木島坐天照御魂神社」という。
創建時期は不明、天之御中主神他4柱(※)を、祭神として祀っている。
(※天御中主命・大国魂神・穂々出見命・鵜茅葺不合命)

秦氏とのつながりが深い神社でもある。
秦氏は、古墳時代に朝鮮半島から渡来した人々である。
養蚕、機織、染色の高い技術をもっていたと伝えられている。
この嵯峨野一帯は、その秦氏の勢力範囲であった。
その影響で、境内には摂社の養蚕神社が存在する。
この事が俗称の蚕ノ社の由来になっている。

境内の元糺の池に、明神鳥居を三つ組合せた珍しい三柱鳥居がある。
京都三珍鳥居の一つに数えられている大変貴重な鳥居である。

所在地
京都市右京区太秦森ヶ東町50
アクセス
嵐電「蚕ノ社駅」下車、徒歩3分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
嵯峨野・嵐山のホテル嵯峨野・嵐山の旅館
京都市右京区のホテル京都市右京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事
木嶋神社(蚕ノ社)の三柱鳥居南禅寺大寧軒(京の夏の旅)

木嶋神社(蚕ノ社)の見所

木嶋神社の本殿

木嶋神社の本殿

三柱鳥居の手前にある池

三柱鳥居の手前にある池

三本柱の鳥居

三本柱の鳥居