本文へスキップ

善法律寺の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市外の名所 > 善法律寺の詳細と見所

善法律寺

善法律寺の基本情報

善法律寺
奈良唐招提寺末で律宗に属する寺院。
鎌倉時代に石清水八幡宮社務善法寺宮清が奈良東大寺実相上人に帰依し、私宅を寺に改めたのが始まりである。
紅葉が美しい事から別名紅葉寺とも言われている。
桃山時代の特徴を示す本堂は、神仏混淆の五間四方の堂で八幡宮の旧社殿を移築したものとされている。
本尊の僧形八幡坐像は、もとは石清水八幡宮に祀られていた。

所在地
京都府八幡市八幡馬場28
アクセス
京阪電車「八幡市駅」下車、徒歩15分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
宇治の旅館
宇治市の旅館
関連ページ
善法律寺の紅葉
関連ブログ記事