本文へスキップ

天満神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市外の名所 > 天満神社の詳細と見所

天満神社

天満神社の基本情報

天満神社
学問の神様「菅原道真」を祭神として祀っている神社。
江戸時代には、境内で「雨乞い」が行われていた。
また、慶応三年には「おかげ踊り」が催され、その当時の盛大な踊りの様子が、拝殿正面の絵馬に描かれている。
本殿は、覆屋を持つ一間社流れ造りの檜皮葺。正面の梁の上の蝦又には、獣や鳥などが透彫されている。
神社周辺には古墳が数基存在している。

所在地
京都府城陽市
アクセス
JR奈良線「山城青谷駅」下車、徒歩10分
料金
時間
周辺の宿泊施設
関連ページ
関連ブログ記事