本文へスキップ

大住車塚古墳の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市外の名所 > 大住車塚古墳の詳細と見所

大住車塚古墳

大住車塚古墳の基本情報

大住車塚古墳
大住車塚古墳は、京田辺市にある古墳。
五世紀のはじめ頃に造られた前方後方墳で、地元の人達からは「チコンジ山古墳」と呼ばれている。
古墳の周りに長方形の周濠があり、棺をおさめていた主体部分は、竪穴式石室か粘土槨と考えられている。
また、南西側には大住南塚古墳が存在している。
こちらは四世紀おわり頃に造られた前方後方墳である。

所在地
京都府京田辺市大住
アクセス
京阪宇治交通バス「八小路」下車徒歩5分
料金
時間
周辺の宿泊施設
関連ページ
関連ブログ記事