本文へスキップ

西芳寺(苔寺)の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市西京区の名所 > 西芳寺(苔寺)の詳細と見所

西芳寺(苔寺)

西芳寺(苔寺)の基本情報

西芳寺(苔寺)
京都の世界遺産の一つ。
通称「苔寺」の名で知られる臨済宗の寺院。
奈良時代の僧「行基」の開創と伝えられている。
一時荒れ果てていたが、暦応2年(1339年)に造園にすぐれた夢窓国師が復興。
約120種の苔が境内を覆い、その美しい緑の情景から苔寺と呼ばれるようになる。
拝観には事前申し込みが必要なので注意が必要である。

所在地
京都市西京区松尾神ヶ谷町56
アクセス
阪急「松尾駅」から徒歩15分、京都バスへ乗車し「苔寺」で下車
料金
志納料:3,000円
時間
申し込み時に指定
周辺の宿泊施設
嵯峨野・嵐山のホテル嵯峨野・嵐山の旅館
京都市右京区のホテル京都市右京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事

西芳寺(苔寺)の見所

見所写真準備中

見所写真準備中

見所写真準備中

見所写真準備中

見所写真準備中

見所写真準備中