本文へスキップ

八瀬天満宮社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市左京区の名所 > 八瀬天満宮社の詳細と見所

八瀬天満宮社

八瀬天満宮社の基本情報

八瀬天満宮社
創始は不明、菅原道真の師である比叡山法性坊「阿闍梨尊意」が、道真の死後に観請したと伝えられている。
境内には、弁慶が比叡山から持ってきたと言われいる「弁慶の背比べ石」。
菅原道真が延暦寺の阿闍梨尊意を訪ねる途中に休息したと伝えられている「菅公腰掛石」がある。

また、八瀬天満宮の裏には、後醍醐天皇を八瀬村民が守護した事を記念して御所谷碑が建てられている。

所在地
京都市左京区八瀬秋元町
アクセス
京都バス「ふるさと前」下車、徒歩約2分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
岡崎・北白川のホテル岡崎・北白川の旅館
京都市左京区のホテル京都市左京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事