本文へスキップ

須賀神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市左京区の名所 > 須賀神社の詳細と見所

須賀神社

須賀神社の基本情報

須賀神社
平安時代末の康治元年に、美福門院の建てた歓喜光院の鎮守として創祀。
素戔嗚尊、櫛稲田比売命を祀っている。
かつては平安神宮蒼竜楼の東北にある西天王塚にあり、西天王社と呼ばれていた。
その後、吉田神楽岡に移り、そして大正十三年に現在の地へと移転した。

節分の日に、烏帽子に水干姿の懸想文売りによって売られる「懸想文」は、良縁に恵まれるとして人気がある。

所在地
京都市左京区聖護院円頓美町1
アクセス
市バス「熊野神社前」で下車、徒歩5分
料金
境内:無料
時間
9時〜17時頃
周辺の宿泊施設
岡崎・北白川のホテル岡崎・北白川の旅館
京都市左京区のホテル京都市左京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事