本文へスキップ

詩仙堂の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市左京区の名所 > 詩仙堂の詳細と見所

詩仙堂

詩仙堂の基本情報

詩仙堂
正式名称は、六六山詩仙堂丈山寺。
寛永18年に江戸時代の文人「石川丈山」が建てた山荘。
昭和四十一年に禅宗の寺院に改めた。

詩仙堂の名前の由来になった「詩仙の間」と呼ばれる部屋がある。
そこには狩野探幽らの筆による三十六人の中国の詩人の肖像画が、四方の壁に掲げられている。

回遊式の庭園は、藤や花菖蒲・杜若などが植えられており四季折々の姿が楽しめる。

所在地
京都市左京区一乗寺門口町27
アクセス
叡山電鉄「一乗寺駅」より徒歩10分
料金
拝観:500円
時間
9時〜17時頃
周辺の宿泊施設
岡崎・北白川のホテル岡崎・北白川の旅館
京都市左京区のホテル京都市左京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事

詩仙堂の見所

拝殿

拝殿

詩仙堂の入り口

詩仙堂の入り口

詩仙堂の庭その2

詩仙堂の庭その2