本文へスキップ

霊鑑寺の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市左京区の名所 > 霊鑑寺の詳細と見所

霊鑑寺

霊鑑寺の基本情報

霊鑑寺
臨済宗南禅寺派の禅尼寺である。
かつて南の鹿ケ谷の渓流沿いに建っていたので、谷御所あるい鹿ケ谷比丘尼御所とも呼ばれている。

承応三年に、御水尾上皇が皇女の浄法身院宮宗澄を開基として創建。
荒廃していた如意寺の如意輪観音像と霊鏡を併せて祀った事から霊鑑寺と言われるようになった。
境内には、御水尾上皇遺愛の散椿が植えれている。

所在地
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12
アクセス
JR京都駅から市バス5番に乗車、錦林車庫前下車、徒歩10分
料金
特別拝観:500円
時間
特別拝観中:10時〜16時
周辺の宿泊施設
岡崎・北白川のホテル岡崎・北白川の旅館
京都市左京区のホテル京都市左京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事