本文へスキップ

月読神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市西京区の名所 > 月読神社の詳細と見所

月読神社

月読神社の基本情報

月読神社
延喜式では名神大社の一つに数えられる神社。
祭神として、月読尊を祀っている。
顕宗三年に阿閉臣事代が朝鮮半島へ遣わされる時に、壱岐で月読尊より神託を受けた。
その神託に従い、天皇に奏上して山城国葛野郡歌荒樔田に神領を賜り創建。
斉衡3年に、水害の危機を避けるために、松尾山南麓に移り現在にいたっている。

所在地
京都市西京区松室山添町15
アクセス
阪急電車嵐山線「松尾駅」下車、徒歩7分
料金
境内:無料
時間
>5時〜18時
周辺の宿泊施設
嵯峨野・嵐山の旅館嵯峨野・嵐山のホテル
京都市西京区のホテル京都市西京区の旅館
京都市右京区のホテル京都市右京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事
月延石で安産祈願

月読神社の見所

月読神社の本殿

月読神社の本殿

子授け・安産のご神徳「月延の石」

子授け・安産のご神徳「月延の石」

縁結び・恋愛成就の「むすびの木」

縁結び・恋愛成就の「むすびの木」