本文へスキップ

土佐藩邸跡の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市中京区の名所 > 土佐藩邸跡の詳細と見所

土佐藩邸跡

土佐藩邸跡の基本情報

土佐藩邸跡
高瀬川を渡った西側の元立誠小学校辺りに、土佐藩の藩邸があった。
初めて藩邸が置かれたのは江戸時代で、土佐藩の京都連絡事務所として使用されていた。
土佐藩は、幕末政局の主導権を握った雄藩であった。
この京都の土佐藩邸を根拠地として武市瑞山・後藤象二朗などの志士が活躍する。
藩邸西側には、土佐稲荷・岬神社があり、参詣する町人のために藩邸内の通り抜けが許されていた。

所在地
京都市中京区木屋町通三条上る東側
アクセス
京阪「祇園四条駅」下車、徒歩7分
料金
時間
周辺の宿泊施設
河原町周辺のホテル河原町周辺の旅館
京都市中京区のホテル京都市中京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事