本文へスキップ

圓成寺の紅葉の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都の紅葉 > 圓成寺の紅葉の詳細と見所

圓成寺の紅葉

圓成寺の紅葉の基本情報

圓成寺の紅葉
日蓮宗の寺院で、清雲山圓成寺と称す。
寛永七年に、本山本満寺二十一世圓成院日任上人が、北辰尊星玄武神を鎮安する霊地として再興する。
本堂の後ろにある妙見堂は、古墳状の石窟造りの大変珍しいお堂で、岩戸妙見大菩薩が安置されている。
秋になると、境内一面の木々が赤く彩られ、美しい紅葉を観賞できる。ただし、撮影禁止なので注意が必要。

所在地
京都市北区鷹峯北鷹峯町24
アクセス
京都市バス「鷹峯源光庵前」下車、徒歩3分
料金
境内:無料(お賽銭をご志納)
時間
8時〜17時頃
周辺の宿泊施設
京都市北区の旅館
関連ページ
圓成寺
関連ブログ記事