本文へスキップ

六請神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市北区の名所 > 六請神社の詳細と見所

六請神社

六請神社の基本情報

六請神社
衣笠山麓に鎮まる先人の霊を合わせ祀ったのが始まり。
古来衣笠山麓に鎮座していたので、先人の霊は衣笠御霊とも衣笠岳御霊とも呼ばれている。
その後天照国照を祭神とし、天照大神ら六柱を勧請して六請神を祀る神社となった。

足利氏の等持院創立以来、その鎮守社として境内にまつられていた。
しかし、神仏分離の時に現在の地に移された。

境内には、末社の力石大明神が存在する。
ここに祀られている石を持ちあげれば力が授かると伝えられている。

所在地
京都市北区等寺院中町53
アクセス
嵐電「等寺院駅」下車、5分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
嵯峨野・嵐山のホテル嵯峨野・嵐山の旅館
京都市北区のホテル京都市北区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事
力石大明神と祈願石

六請神社の見所

六請神社の境内

六請神社の境内

六請神社の拝殿

六請神社の拝殿

石を持ちあげれば力が授かる力石大明神

石を持ちあげれば力が授かる力石大明神