本文へスキップ

深泥池の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市北区の名所 > 深泥池の詳細と見所

深泥池

深泥池の基本情報

深泥池
深泥ヶ池などとも書かれる京都市北区にある池。
中央に浮島が存在する池の大きさは、面積約9ヘクタール・周囲約1.5キロ。
氷河時代からの生き残りとされる動植物が生息する大変に貴重な池である。
昭和二年に、深泥池水生植物群落として国の天然記念物に指定される。
その後昭和六十三年には、昆虫なども対象となったため深泥池生物群集と名称が変更された。

京都の心霊スポットしても有名で、多くに幽霊目撃談が存在する。
夜に訪れると確かに幽霊が出そうな雰囲気だか、昼間はどこにでも存在する普通の池である。

所在地
京都市北区上賀茂深泥池町
アクセス
地下鉄「北山駅」下車、徒歩10分
料金
時間
周辺の宿泊施設
北山・宝ヶ池のホテル北山・宝ヶ池の旅館
京都市北区のホテル京都市北区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事
深泥池に行ってきました。