本文へスキップ

久我神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市北区の名所 > 久我神社の詳細と見所

久我神社

久我神社の基本情報

久我神社
上賀茂神社の境外摂社、創建年代は不詳。
鎌倉時代以降は氏神社と呼ばれていたが、明治5年に久我神社と元の名前に戻した。

祭神は、神賀茂建角身命である。
神賀茂建角身命は、神武天皇の東征の時に、八咫烏(やたがらす)となり軍を大和へ導いた。
その功績が認められて、この地方を賜ったと伝えられいてる。
この故事にちなんで久我神社は、航空安全・交通安全の守護として、多くの人達から信仰を集めている。

本殿は、上賀茂神社の各摂社と同じ造りの一間社流造。
拝殿は、左右に庇が付く切妻造となっている。
どちらも江戸時代に建てられたものである。

所在地
京都市北区紫竹下竹殿町47番地
アクセス
JR京都駅から市バス4・9・37系統に乗車、「下岸町」下車
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
北山・宝ヶ池のホテル北山・宝ヶ池の旅館
京都市北区のホテル京都市北区の旅館
関連ページ
上賀茂神社
関連ブログ記事
久我神社と八咫烏

久我神社の見所

久我神社の本殿と拝殿

久我神社の本殿と拝殿