本文へスキップ

十念寺の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市上京区の名所 > 十念寺の詳細と見所

十念寺

十念寺の基本情報

十念寺
西山浄土宗に属するお寺で、山号は華宮山宝樹院。
永享三年に後亀山天皇の皇子真阿上人が、室町幕府六代将軍足利義教の帰依を受ける。
そして、元誓願寺通小川にあった誓願寺内に一坊を建てたのが始まり。
この地へと移ってきたのは天正十九年、豊臣秀吉の命によってである。

特徴ある本堂は、一心寺の住職の設計によるもので、平成5年に建立された。
本堂内には、東山の旧雲居寺にあった平安時代のものとされる阿弥陀如来坐像が安置されている。

境内には、足利義教・後陽成天皇の皇子高雲院宮などの墓が存在する。

所在地
京都市上京区寺町通今出川上ル鶴山町13
アクセス
京阪電車「出町柳駅」下車、徒歩10分
料金
時間
周辺の宿泊施設
二条城・御所のホテル二条城・御所の旅館
京都市上京区のホテル京都市上京区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事
十念寺の本堂