本文へスキップ

八坂神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市東山区の名所 > 八坂神社の詳細と見所

八坂神社

八坂神社の基本情報

八坂神社
八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した素戔嗚尊(スサノヲノミコト)や櫛稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)、八柱 御子神(ヤハシラノミコガミ)を祀っている神社。
八坂神社の社伝のよると、斉明天皇2(656)年に創祀したと伝えられている。
「祇園神社」「祇園社」「祇園感神院」と呼ばれていた。
しかし、明治維新の神仏分離にともなって、「八坂神社」と名前を改めた。

所在地
京都市東山区祇園町北側625
アクセス
JR京都駅から市バス206に乗車、「祇園」下車
料金
境内:無料
時間
常時開放
周辺の宿泊施設
祇園・東山のホテル祇園・東山の旅館
京都市東山区のホテル京都市東山区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事

八坂神社の見所

本殿と舞殿

本殿と舞殿

忠盛燈篭

忠盛燈篭

美御前社

美御前社