本文へスキップ

壬生寺の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市東山区の名所 > 壬生寺の詳細と見所

壬生寺

壬生寺の基本情報

壬生寺
正式名は、蓮華王院本堂。
「三十三間堂」とは、蓮華王院の本堂の通称である。
東面にして、南北にのびるお堂陣の柱間が33もあるのが特徴の建築物。
ちなみに33という数字は、観音菩薩の変化身三十三身に基ずく数を表している。
堂内に並ぶ1,000体の観音立像は圧巻の一言。

所在地
京都市東山区三十三間堂廻町657
アクセス
JR京都駅から市バス206系統に乗車、「博物館三十三間堂前」下車
料金
一般:600円、中・高校生:400円、子供:300円
時間
8時〜17時
周辺の宿泊施設
祇園・東山のホテル祇園・東山の旅館
京都市東山区のホテル京都市東山区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事

壬生寺の見所

法然塔

法然塔

建礼門

建礼門

三十三間堂

三十三間堂