本文へスキップ

恵美須神社(京都えびす神社)の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市東山区の名所 > 恵美須神社(京都えびす神社)の詳細と見所

恵美須神社(京都えびす神社)

恵美須神社(京都えびす神社)の基本情報

恵美須神社(京都えびす神社)
建久二年、栄西禅師が宋よりの帰途の際に、舟が暴風雨にあった。
舟は遭難しかけたが、海上に恵美須神が現れ、その加護によって難を免れた。
その後、建仁寺の創建に当たり、境内に恵美須神を祀った。
そして、建仁寺の鎮守社としたのが恵美須神社のはじまりと云われている。
毎年一月十日を中心に前後五日間行われる「十日ゑびす」が有名で、全国から多くの人が参詣する。

所在地
京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125
アクセス
京阪電車「祇園四条駅」下車、徒歩6分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
祇園・東山のホテル祇園・東山の旅館
京都市東山区のホテル京都市東山区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事