本文へスキップ

粟田口の石碑の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市東山区の名所 > 粟田口の石碑の詳細と見所

粟田口の石碑

粟田口の石碑の基本情報

粟田口の石碑
三条通の白川橋より東、蹴上付近までの地名の事。
奈良時代から開けていた場所で、粟田氏が本拠として活動していた。
そのため、この付近は粟田郷と呼ばれるようになる。
その後、平安京ができると東国との交通の要地となり、呼び名も粟田口となった。
京都七口の一つで、栗田吉光ら刀鍛冶が多くの名刀を生み出した場所でもある。
この石碑は、白川小学校近くに建っている。

所在地
京都市東山区粟田口
アクセス
京阪「三条駅」から徒歩16分
料金
時間
周辺の宿泊施設
祇園・東山のホテル祇園・東山の旅館
京都市東山区のホテル京都市東山区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事