本文へスキップ

藤森神社の詳細と見所

京都ホテルトラベル > 京都市伏見区の名所 > 藤森神社の詳細と見所

藤森神社

藤森神社の基本情報

藤森神社
平安遷都以前に建立された古社。 素盞鳴命・仁徳天皇・日本武尊・舎人親王など十二柱の神々を祀っている。
菖蒲の節句の発祥の神社として有名である。
菖蒲=勝負、また五月五日の藤森祭で「駈馬神事」が行われる事から、勝運と馬の神社として信仰を集めている。
また、日本最初の学者である舎人親王を祭神としていることから、学問の神としても信仰されている。

所在地
京都市伏見区深草鳥居崎町609
アクセス
京阪電車「墨染駅」下車、徒歩7分
料金
境内:無料
時間
周辺の宿泊施設
伏見のホテル伏見の旅館
京都市伏見区のホテル・旅館京都市伏見区の旅館
関連ページ
関連ブログ記事

藤森神社の見所

藤森神社の本殿

藤森神社の本殿

藤森七福神

藤森七福神

神鎧像

神鎧像