嵐電(京福)山ノ内駅

HOME > 京都の駅 > 嵐電(京福)山ノ内駅

基本情報

嵐電山ノ内駅

嵐電(京福)山ノ内駅。
山ノ内という地名は、かつてこの辺りが比叡山延暦寺の飛び地(山門に属していた土地)であった事に由来する。
路上にある駅らしく、場所をとらない構造になっている。
その分駅幅が狭いので、乗り降りの時には注意が必要。
駅を下りてすぐの場所に、夫婦岩で有名な山王神社が、歩いて10分くらいの場所には、猿田彦神社が存在する。

駅周辺の観光名所

神社

お寺

  • 西本願寺角坊別院

名所

京都の宿泊情報

京都の旅行情報